2010/12/11

android 1.6 以上の端末にインストールされているAndroidマーケットアプリのアップデート

Android Market Supportさんから「A Message from Android Market」ってメールが来た。
* The details page for every app will now utilize and display the app’s “Promotional Graphic” assets at the top. If you haven’t done so already, we recommend uploading “Promotional Graphic” assets for your apps as soon as possible.
「プロモーション画像(省略可)」のところかな?アプリのスクショ以外に「宣伝用画像(省略可)」ってのもあるんだけど、どこに表示されるんだろか?
* Users will be able to filter applications by content rating. If you haven’t added a content rating for your published apps, you should do so immediately at the Publisher site by December 15 -- applications or games without a rating will be treated as “Mature”.
いよいよフィルタリングが可能になる、と。「公開設定のオプション」のところで、「成人」「13歳以上」「8歳以上」「全年齢」の中から選択するヤツ。12月15日までに設定してないと「成人」向けになってしまうので注意。
* We will be reducing the purchase refund window to 15 minutes.
これはなんだろ?有料アプリ絡みかな?よくわからん。。。
http://goo.gl/RfUzT
UIの変更もあるけど、一番大きいのは、アプリ/コンテンツ製作者に不評だった、「24時間以内なら返品可」という条件が、「15分以内」に変更されたことです。約100分の1に短縮されました
* We will be increasing the maximum size for .apk files to 50MB, from the current 25MB.
.apkサイズ50Mまでおkに。ダウンロードに時間がかかるし、ストレージも圧迫するけど、froyo以降SDにアプリインストールも可能だし、ゲームアプリとかだとそんぐらい必要になるのかな。
* Market will support filtering based on screen sizes and densities, as well as on GL texture compression formats. Filtering is based on <compatible-screens> and <uses-gl-texture> elements in an app’s manifest.
おお、これは大きな変更なのでは?AndroidManifest.xmlでcompatible-screensを書くと、アプリ毎に適した端末のスクリーンサイズと解像度を指定できてマーケットでフィルタリングできると。
GLのほうはようわからん。
* If your app includes wallpapers or widgets, Market will automatically add them to new “dynamic” categories, based on their manifest files.
へぇ~。「dynamic」ってカテゴリは日本語で何になるのか?AndroidManifest.xmlに壁紙とAppウィジェット宣言してると自動的にこのカテゴリにフィルタされると。

12月16日にアメリカでGingerbreadのNexus Sが発売開始になるから、そのタイミングも意識してのアップデートなのかな?

0 件のコメント :

コメントを投稿